老眼でもスポーツを楽しむ

老眼は多くの方が40代半ばぐらいから進んで近くのものにピントが合わせにくくなってくるそうです。先日、一緒にゴルフに行った方が老眼鏡付きのサングラスをかけていました。手元のスコアを見る時も面倒じゃなくていいとのことです。ゴルフは高齢になっても続けられるスポーツなのでいいですね。サッカーとかだと体力的にも怪我の危険性からいっても若い人向けのスポーツだと思います。サッカーというと、人気の長谷部選手が今年のクリスマスに結婚するというニュースがありました。お相手はモデルの方で、まさに美男美女カップルという感じです。クリスマスに結婚式だとはロマンチックですね。一生の思い出になりそうです。おめでとうございます。

Continue reading

レーザー白内障手術

先日、レーザー白内障手術を受けた知人がいます。レーザー白内障手術 – 大宮七里眼科
彼はまだ30代で白内障というにはまだ若いのに驚きました。聞けば、彼はスポーツで目を怪我したことがあったようで、そうしたことも原因で白内障は引き起こされる可能性があるとのことです。しかし、最新の医療技術で治療でき、早めに病院に行ってよかったと話していました。
調べてみると、若者の間でも白内障が急増中ということです。特に若年性白内障は、症状が一気に進む場合もあるようなので注意が必要です。原因は様々なケースが考えられますが、スマホやパソコンを長時間見ることも無関係ではなさそうですね。ここ20年ほどで私たちの生活はすっかり変わりましたので、身体への何らかの影響があっても不思議ではありません。

さて、最近のスポーツニュースといえば、リオオリンピックの熱も冷めやらぬ中、25年ぶりの広島の優勝と、話題に事欠きませんね。本日も、リオ・パラリンピックで車椅子の女子テニスで銅メダルを取ったニュースが入りました。これは日本女子史上初の快挙です。

Continue reading

白内障の情報は

白内障について詳しく知りたくて調べていたのですが、白内障情報室の情報がわかりやすかったです。白内障がどのような病気なのかだけではなく、手術についても知りたかったのでどのような見え方をするかシミュレーションでイメージすることができました。

白内障というと、先日のスポーツニュースで大相撲の審判を務める親方が眼の不調を訴え休養されたとありましたが、その症状は白内障のようです。時々テレビで拝見する方ですが眼鏡をかけているので印象に残っています。スポーツ選手はもちろんですが、審判も眼が命です。現代は最新の医療で白内障が治せる時代なので安心でしょう。

Continue reading